主な製品・サービス

当社は、中小企業の利点を活かして小物の鉄鋼部材の生産に特化し、自社一貫生産で精度の高い製品を西日本を中心に供給しています。
鋼板の切断、プレス加工で創業しましたが、その後切断⇒加工⇒溶接⇒塗装までの一貫生産へと拡大してきました。
取扱の4割を占めるのは、道路関連のメンテナンス用構造物で、主力商品は、橋梁用鋼製ブラケットです。
早い時期から橋梁の補修や耐震補強用の部材に着目、現在はこれらの用途の部材を中心に生産しています。
阪神大震災以降、一般道、高速道を問わず橋梁の耐震化が重視されるようになり受注を伸ばしています。
また、橋梁に次ぐのが、道路標識のポールで、多い年には年間1,000本を生産しています。
最近の高速道路の逆走事故多発により、逆走防止標識ポールの生産がますます増加しています。
この他、クレーンやコンベアなどの産業用機械の部品、コンクリート打設の型枠なども製作しています。


  • 橋梁保守金物の製作

  • 橋梁の保守・メンテナンス

  • 橋梁保守工事の現場の様子

  • 高速道路の逆走防止ポール

  • 高速道路標識柱

  • 大阪ミナミ道頓堀川 新しくなった「新戎橋」

  • 金物製品に塗装を施し、厳密な膜厚検査の様子


  • 耐震補強金物の製作

  • 橋梁メンテナンス用補強板

  • 3D対応型CADによる製図